Pixel 5 泥12のroot化

先日Android12がリリースされて少し様子見しようかと思ったが、仕事の案件でも泥12実機が欲しかったのでアップグレードした。

泥11から12へのアップグレードはユーザーデータそのままではroot化できないみたい。(non rootならアプデ可能)

root化

基本は Pixel 3 泥10のroot化 とさほど変わらないが、ROMを焼くところが違う。

redfin-sp1a.211105.003 を参考に説明していく。

$ cd redfin-sp1a.211105.003/
$ cat flash-all.sh
(略)
fastboot flash bootloader bootloader-redfin-r3-0.4-7617468.img
fastboot reboot-bootloader
sleep 5
fastboot flash radio radio-redfin-g7250-00147-210811-b-7631450.img
fastboot reboot-bootloader
sleep 5
fastboot -w update image-redfin-sp1a.211105.003.zip

こうなっていると思うが、一行ずつ以下のように確認しながら流す。

$ fastboot flash bootloader bootloader-redfin-r3-0.4-7617468.img
$ fastboot reboot-bootloader
$ fastboot flash radio radio-redfin-g7250-00147-210811-b-7631450.img
$ fastboot reboot-bootloader
$ fastboot --disable-verity --disable-verification -w update image-redfin-sp1a.211105.003.zip

最後の行が違う。
--disable-verity--disable-verification を入れてやらないと boot.img のベリファイ、バリデーションで引っかかってbootloaderから先の起動が行われなくなる。
そしてこの操作にはwipeが必須(しないとユーザーデータを読み込めなくてこれまた起動できない)のため、完全なファクトリーリセットになる。

だがしかしこれさえしておけば後は通常の boot.img にパッチを当ててそれを焼く手順でroot化が可能。

各種自ブログ参考リンク

超参考

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。