AVerMedia AVT-C878を買った(失敗)

商品ページ: Live Gamer Portable 2 PLUS - AVT-C878 PLUS

結果から言うと画質が酷い。買わないほうがいい。
一応ログ、戒めとして買った経緯などを書いておく。

経緯

  • 09/12: 以前使っていた AVT-C875 がコマ落ちするようになったのに気付いた。
    基本的にいくらかコマ落ちしていて、負荷が高くなるシーンになるとフリーズしてそこから動かなくなる。
  • 09/20: 使用頻度が低いため保留していたが、やはりHDMIキャプチャは欲しくていろいろ調べたら録画ソフトなしの中華製だと5000円~あることが判明。
  • 同日: 謎のHDMIキャプチャ機 HSV3204(HSV3212) を発見。
    しかしレビューを見てみると色合いがおかしくなるとか。どうもDA変換をしてる模様。
    だがHDMIキャプチャ機の不調はどうも気になるし、4500円ほどなので人柱覚悟で購入。
  • 09/21: 謎のキャプチャ機が着弾。
  • 同日: 動作確認。
    普通に使えるが、ジャギーがとても目立つ。細部のジャギーが積み重なってかなりの画質低下を招いてる感じだった。
    とてもじゃないがそれでゲームを録画したいとか思わないので返品申請。
  • 09/22: 前のC875は使えないし謎くんも返品してキャプチャ機がなくなるので新たにAVerMediaのAVT-C878を発注。

謎のキャプチャ機での画像

ちなみにジャギーのせいでIkaLogでテキストが正常に認識されなかったりした。

AVT-C878到着

使用感

ほんとうにノイズが酷い。
これで2万円ってほんとか?となるレベルだった。
正直謎の中華キャプボと変わらないと思う。

上のキャプチャは静止画なので伝わりにくいと思うが、動画として動くのを見ると汚すぎて見ていられない。もうノイズが出まくる。
これはもうさすがに返品しようと思う。

総評

入門機としては良いと思うが、ちゃんとゲームをキャプチャしたい、録画・配信したいと考えているならやめておくことを推奨する。

こんな記事を見つけた
AVT-C878を買って失敗した話 | SLOPPY GAMES

この記事の通りで、文字周りのブロックノイズが酷くてだめ。

なにかほかの代替機を選定せねばな・・・

次記事を投稿した: Elgato HD60Sを買った(大成功)

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。