iPad Pro 11インチを買った

まさかこの自分がiPadを買うことになるとは…

4/21のApple Eventにて新型iPad Proが発表された。
新型MacBook Proに搭載されたM1チップと全く同じものをiPadにも搭載ということで界隈が狂喜乱舞した。

当初はタブレットなんか使い道ねえよと思っていた自分だったが、爆速と言われているM1チップ搭載のタブレット…使ってみてえ…となり、しかも原神を外でも快適にプレイできるようになるだろうということで購入を決意。
他の使い道は買ってから考えることにした。

12.9インチと迷ったが、468gと684gという216gの差を見て11インチに決定した。
持ち運べるのが利点のタブレットが重いんじゃ持ち運ばなくなるでしょ。
12.9はいくらディスプレイがミニLEDになったとは言えど重さには勝てなかった。

256GBモデル税込み124,800円なり。
黙ってCellularを買え。

余談ではあるが購入決意にはUSB-Cであることも含まれている。
もしLightningとかいう化石を搭載していたらM1でも絶対に買っていなかった。
(USB-C自体は2018年の12.9-inch 3rd gen11-inch 1st genから搭載されてるけどね)
今世代からはThunderbolt 3でもあるし、MBPで使っているHDMI出力とかのハブをそのまま使えてとても神である。

1TB/2TBモデルはメモリが16GBと意味のわからないことになっているが、タブレットでそんな必要ないと思い8GB搭載の256GBモデルにした。
価格的にも128GBモデル+1万で買えるのでね。

価格表
モデル 128GB 256GB 512GB 1TB 2TB
11 94,800 106,800 130,800 178,800 226,800
11 Cellular 112,800 124,800 148,800 196,800 244,800
12.9 129,800 141,800 165,800 213,800 261,800
12.9 Cellular 147,800 159,800 183,800 231,800 279,800

下三桁が800ならもう0で切ってくれよ…

購入から届くまでの流れ

5/21発売だった。

日付 時間 事象 備考
5/6 17:57 購入&注文確認メール ツイート
5/19 20:05 出荷準備中ステータスに変更される メールなし
5/21 07:24 商品を発送いたしましたSMS ツイート
時刻なし GSCM・AppleJapan支店 出荷指示
08:45 ADSC支店 荷物受付
08:45 ADSC支店 発送
5/22 00:25 西東京ベース店 作業店通過
12:38 自宅最寄りのセンター 配達完了

ケースとか

以下2点を買った(Noアフィ)

ケースには2021と書いていないが、11インチiPad Proは2020と大きさやボタン配置は同じらしいのでこれでOK

開封の儀

使ってみて

まだ一時間程度しか使っていないが、とても軽くサクサク動いてくれることはよくわかった。
原神は比較的重いゲームに入ると思うが、こちらもかなりヌルサクで動いてくれる。

とりあえずは外出先での原神用として使っていこうと思う。

またなにか気付いたことがあれば更新しようと思う。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。