メイン機のM/Bを新調した

環境

  • CPU: Core i7 8700k
  • M/B: ASUS TUF Z370-Plus Gaming
  • Mem: DDR4 8GB x4
  • GPU: GeForce RTX 2080
  • PSU: KRPW-GK750W/90+
  • OS: Win10 Pro 64bit

このM/BをASRock Z390 Pro4に新調した

Why?

昨年末から「原神」というクロスプラットフォームのゲームで遊んでいる。
このゲーム自体は特段重いというわけではなく、PC全体にかかる負荷としては微々たるもの。

年末年始で旅行に出かけるため、12/28に結果的に14時間半かかるエンコードを回した。(今思えばこれがとどめを刺したのかもしれない)

そして旅行から帰ってきて原神をプレイしていたらブルースクリーンが出てクラッシュ。
この時、突然のことでエラー内容を見るのを忘れていた。

まあたまにはそんなこともあるだろうと思い、気にせずPCをいじったりこれまた原神をプレイしたりしていたら、今度はブルスクすら出ずにOSが固まった。電源ボタン長押しの強制リセットしか手段はなかった。
さすがにこうなってくると気になりだす。

PCの不調を気にかけながら普段通り作業などをしているとブルスクなしのクラッシュ。これが何回もあった。
よしと思い調査を開始。

まずはWindowsのイベントビューアを見てみる。でたよKP41のBugcheckCode 0。これもうわかんねえな。
次にPSU。ただこれは2019年6月に新調していたのでこの線は薄いなと思っていた。
OCCTで電源に目一杯負荷をかけてみたがちゃんと稼働してくれていた。

その次はGPUドライバ。度重なるアップデートでなにかゴミが残っているのではないかと思い、セーフモードでDDU(Display Driver Uninstaller)を使ってGPUドライバを完全アンインストール。
そしてドライバを再インストールしてみたが症状は変わらず。

またまた次はCドライブなどのエラー。セーフモードで一度ベンチを回したら見事クラッシュしたので原因はこれかと思ったが、どうもただタイミングが被っただけのようでその後にベンチを回してもクラッシュしなかった。

最終的にM/B自体の故障を疑った。今まで4台ほどPCを組んできたがM/Bが壊れたことなどないので半信半疑だったが調査。
M/Bなんてどう調査すればいいのかわからないので、試しに起動中にM/Bを指で揺らしてみた。ビンゴ、クラッシュした。しかしこれもタイミングが被っただけなのかもしれないので再度挑戦。やはりクラッシュした。

これでM/Bが原因だということはわかった。しかし揺れたりしていないのになぜ突然クラッシュするのかと考える。
あぁ温度変化とかそういうことかと思った。温度変化によりなにかしらのパーツが微妙に膨張し、それが原因で断線などのことが起こっているのではないかと。

自分なりに納得したのでM/Bの新調を目指した。

M/Bの選定

M/Bの到着と交換

これにてメイン機完全復活。

やったぜ。

一時はどうなることかと思ったりしていたが、案外簡単にM/Bの故障が判明してくれたし不幸中の幸いであった。
新しいM/Bくん、これから末永くよろしくお願いするぜ・・・。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。